読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原付で横浜から名古屋まで旅してみたpart1

バイク

皆さんこんにちはこんばんはお尻に痛みを抱えているjohです。

 f:id:ago10:20160915132951p:image

さて、先日私は友人2人と3人で原付で名古屋へ行ってまいりました。

 

え?なぜそんな馬鹿なことをしてるのか。車やら新幹線やら中型のバイクで行けばいいのに!って?

 

その答えは今しかできないことだからです。

 

私は現在大学3回生でかれこれ14年ほど続いてきた学生という身分ももう残り1年半ほどしか残されていません。

きっと社会人になると時間がなくてできなくなることもたくさんあるでしょう。

ということで残りの学生生活、今しかできないことを全力でやろうという思いに至りその第一弾としてこの原付旅を企画しました。。

 

原付の旅を計画したのはいいものの私普段は

f:id:ago10:20160915131819j:image

このような400ccの単車を所有して乗り回しているので原付は持っていません(笑)

 

原付がなければお話にならないので

f:id:ago10:20160915132008j:image

レンタルバイク屋さんでYAMAHAのJOGを借りてきました。

私はバイクデビューがいきなり400ccの単車だったので実はほぼスクーターというものに乗ったことがなく、レンタルバイク屋さんからの帰り道はうおおーーギア操作がねえ、楽チンだ!楽チンすぎて逆にこええーーー!!!

って感じで感動と不安が入り混じったよく分からない感情でした(笑)

 集合時間まではまだ時間があったので腹ごしらえに1人寿司。

f:id:ago10:20160915133604j:image

皆さんは回転寿司1人でいけますか!?笑

 

そんなこんなで集合時間の時間。出発は13日に日付が変わったばかりの深夜12時ごろ。

f:id:ago10:20160915133307j:image

いつ死ぬか分からないので出発時点で一枚パシャリ!笑

 

いざ出発!!

 

深夜は交通量が少ない代わりにバカでかいトラックが多くなるので注意しながら走行。

 

そして快調なペースで進み開始2時間が経過。

特に異常もなく順調に進んでいました。

 

しかし、、、、アクシデントは突然起きました。

 

友人のバイクが突然のエンジン停止(O_O)

時刻は深夜2時すぎ。場所は神奈川県の山北町付近。

f:id:ago10:20160915170327j:image

何もない山奥での停止に一同呆然。

原因を調べると、どうやらバッテリー切れの模様。(名古屋いくんだから最低限の整備くらいしてこいよって話です笑)

 

これからどうするのかしばらく話し合ったところ、どうやら小田原のほうにドンキホーテがありそこにバッテリーが売っているとのことなので停止した原付を牽引して1時間かけて小田原へ向かうことに。

 

なんとか小田原へ到着し、安堵と希望に満ちていた一同だがここでも想定外の事態が、、、

 

ドンキあいてねえええ!!!!

 

横浜市民の自分達にとってはドンキホーテは24時間営業が当たり前であったため営業時間もロクに調べず向かったわけですが、小田原のドンキホーテはなんと深夜2時閉店、、、

田舎の方のドンキホーテは24時間営業とは限らないのですね。。。

 

閉められているシャッターを見て再びの絶望。

 

再び話し合い、近くにバイク屋があるとのことなので営業時間になるまで近くの漫画喫茶で休むことに。

 f:id:ago10:20160915144018j:image

 マッサージで身体を癒しながら一旦睡眠

 

あっという間に時間は過ぎ午前8時、起床。

吉野家で朝飯を食べ早速バイク屋へ向かうことに。

 

f:id:ago10:20160915144455j:image

バッテリーとプラグを交換し、いざ再開!

本来は13日の午前中には到着する予定でしたが、アクシデントにより大幅に到着予定時間が遅れることに(O_O)

バイクも元気になったところで今度こそ順調に進むぞー!!と思っていましたがトラブルはまだまだ続きました。

part2へ続く。

↓よければポチっとワンクリックお願いします!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村