読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動車免許で125ccバイク?原付の法改正は?

バイク

f:id:ago10:20161020185716j:plain

将来、普通自動車免許があれば、排気量125ccのバイクに乗ることができるようになるかもしれない、とインターネットで話題になっている。現在、「原付2種」と呼ばれる125ccバイクに乗る場合、普通免許とは別に「小型自動二輪免許」が必要になる。その125ccバイクの免許取得について、全国オートバイ協同組合連合会や日本自動車工業会などは2010年から「簡便化」するよう、警察庁などに要望していた。

自動車免許で125ccバイク 規制緩和の動きに賛否両論 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース

 

皆さんこんにちはこんばんはjohです。

今朝このような記事がでていましたが、皆さんはどうお考えですか?

 

私は個人的には、自動車の普通免許で125ccのバイクを乗れるようにするのもいいですが50ccの原付の法律改正を考えるべきではないかと思います。

 

[原付の法定速度はいつ決められた?]

原付の法定速度が30kmと決まったのは昭和20年代後半です。それから半世紀以上の間ずっとこの法定速度は変更されていません。

 

[原付の法定速度はなぜ30kmなの?]

現在原付の法定速度は30kmです。遅すぎますよね。正直言ってこの法定速度をきっちり守って走行している人の方が圧倒的に少ないと思います。

そもそもなぜ30kmなのかというと、この法律が決められた当時の原付の性能が、最高速でせいぜい30〜40km程度であったからです。

その後時代の変化、技術の進歩により飛躍的に原付の性能は進化しましたが、いまだに頭でっかちにこの法律は変えられていません。

 

[原付の法定速度30km故の危険]

  • 一般道での流れに乗れずかえって危険

これが1番大きいですね。安全を考えての30kmのはずが、大通りなどを走ってるとバンバン強引な追い越しをされ、非常にこわい思いをします。流れに乗らないというのは逆に事故の危険性が高まります。

 日本の道は狭い道多いですからね。かなり寄せてきて抜いていく車も多いです。

 

  • 交通の流れの悪化による渋滞の可能性

これも考えられますよね。前を原付が30kmで走っていて抜くに抜けない車の列ができてしまう可能性もあります。

 

原付のスピードの法改正をするだけでもだいぶ楽になるのではないでしょうか。

 125ccを普通免許で乗れるようにしてしまうのは少々危険な気はします。

原付二種といえど100km程度は楽にでてしまいますからね。二輪の教習を受けずに乗れる限度を超えている気がしなくもないですが。。。

 

皆さんはどうお考えでしょうか?

 

閲覧ありがとうございました!

 

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村