読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親は息子に「ママ」「パパ」と呼ばせるな。両親の呼び名について

みなさんこんにちはこんばんは肌が綺麗とよく言われるjohです。

f:id:ago10:20160928134012j:image

 

さて、今回のブログの記事は両親の「呼び名」について言及していこうと思います。

 

これについては私自身もね、過去に苦しんだ思い出がありますから体験談も交えながら書いていこうと思います(O_O)

 

子が親を呼ぶ「呼び名」って色々ありますよね。

  • ママ
  • お母さん
  • 母さん
  • 母ちゃん
  • おふくろ
  • おかん
  • ババア(言っちゃダメですよw)

などなど。。。いろんな呼び方があると思います。

子どもにどう呼んでもらうかというのはそれぞれの家庭で方針があることでしょう。

 

確かに、生まれた当初〜幼い頃なんてのは「ママ」って呼ばれたい気持ちはわからなくはないですよ。可愛いですもんね。ちっちゃい子どもが「ママー」とか「パパー」とか言うのって。

 

ちっちゃい子どもが「母ちゃん」とか「母さん」って呼ぶのってなんか微妙だなって気持ちもわかります(笑)

 

「お父さん、お母さんって小さい子は言いづらいしパパ、ママの方が簡単でいいでしょ!?」って意見もあると思います。

 

でもね、それは短期的な目でしかないんですよね。

 これは私自身もそうだったんですが、だいたい小学校4年生くらいまでは何の違和感もなく「ママ」「パパ」って呼ぶことができます。でも小学校高学年〜の思春期に差し掛かってきますとね、急に「ママ」「パパ」っていう呼び名に対して恥ずかしさ嫌悪感を感じはじめるんですよね。

さらに厄介なことにですね、幼い時から馴染みのある「ママ」「パパ」呼びっていうのはそう簡単に変えることは難しいです。

親の呼び名を急に変えるのってすごく難しいんですよ。「ママ」「パパ」呼びを幼い頃からずーっと続けてたんで「お母さん」「お父さん」呼びに変えるのってそれはそれで気恥ずかしいんですよね。

何回も呼んでいれば慣れるものですが、その最初の一回目がなかなか勇気を踏み出せません。

そうこう苦労しているうちになんとか呼び方を変更できればいいのですが、勇気を踏み出せない息子さんも中にはいます。そうなるとどうなると思いますか?最悪の結末が待ってます。

   その結果、、、、

                        ↓

「ねえ」呼びになってしまいます。

 

これはどういうことかと言いますと、「ママ」とも「お母さん」とも呼べない子どもの行き着く先なんですよね。この「ねえ」呼びってのは。

私もいまでこそ「お母さん」「お父さん」ですが、最初の頃は中々殻を破れずに呼べませんでしたので、この「ねえ」呼びをしていました。

 

「ねえねえ」とか「おい」とかで誤魔化すんですよね(笑)でも親からしてみたら、これ以上ないくらい寂しいものでしょう。きっと。

 

こうならないためにも男の子が産まれた際は、ぜひ「ママ」「パパ」呼びで育てないようにしましょう。

子も親も苦しみます。(>人<;)

まぁ、娘ならね、多分そんなに問題ないでしょう。

女の子の「ママ」「パパ」呼びは許されますからね(笑)

 

それにしても「ママ」呼びだとマザコンっていう常識はなんなんでしょうかね。

よく考えればよく意味がわからないことです。ただの呼び方の1つでしかないと思うんですが。

やっぱりなんとなく発音とか字面がマザコンっぽさを感じるんでしょうね(笑)

 

ぜひ今後親になる予定の皆さんは参考にしてくだされば幸いです。

 

閲覧ありがとうございました!

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村