読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

背景が透ける「透明テレビ」パナソニックが19年にも国内発売へ!

 

パナソニックが、画面の背後が透けて見える「透明ディスプレー」を採用した次世代テレビを2019年度にも国内で発売する方向で検討していることが19日、分かった。また、すでに欧州で販売している高画質の「有機EL」を採用したテレビも、来年度中に国内で発売する。20年の東京五輪開催に向けた特需などを見込み、新製品の投入を加速させる。

 



 次世代テレビは、画面が厚さ3ミリ程度のガラス状のパネルで、棚の扉や引き戸のガラス部分に取り付けることもできる。普段はインテリアのガラスのように見え、必要な時に画面に触れれば、テレビ映像やインターネットの情報が表示される。従来のテレビのように置く場所に気を使う必要がなく、棚などに取り付ければ設置する高さも自由に変えられる。

headlines.yahoo.co.jp

未来感が凄い!ついにここまできたか、、、という感じですね笑


「ついに革命が起きた!」 日本発の新型テレビの未来感が物凄いと話題に 海外の反応

f:id:ago10:20161020201140j:image

出典 blog-imgs-46-origin.fc2.com

 

この姿はもうアイアンマンのアレと完全に一致です。 

 このテレビなんと厚さはたったの3ミリ!

極薄なのでどんなところにも装着することができますね。

大きい水槽なんかに取り付けるともの凄くオシャレになりそうです笑

やがては電車の窓にこのディスプレイが取り付けられ電車全体広告流し放題。なんて時代が訪れるかもしれませんね。

  

 「透明モード」と「スクリーンモード」の切り替えが可能

この透明テレビは向こう側が透けて見える「透明モード」と従来のテレビのような「スクリーンモード」との2つのモードがあり、それぞれ切り替え可能。

動画で見ていただければ分かるように透明のガラスが一瞬にしてテレビになってしまいます。。

 

手の動きを読み取る

この透明テレビは手の動きをセンサーが読み取り、ディスプレイの前で手を動かせばスクロール等の操作が可能です。

まさにあのアイアンマンのタッチスクリーンですね!

時代が映画に追いついてきました笑

 

この透明テレビが普及することによって街中いたる所の壁面や窓ガラスがディスプレイとなり、広告がバンバン!!なんてことになってくるかもしれませんねw

 

近未来の創作物では空間に現れるモニターみたいなのがよくありますけど一歩ずつそれに近づいていっているような。。。笑

何十年後かには実現しているかもしれませんね。

 

後はお化け屋敷なんかで応用したらとんでもない怖いものが出来上がりそうな気が。。。失神してしまいそうですw

 

これからの技術の進歩が恐ろしいですね。

閲覧ありがとうございました。

www.johsblog.net

www.johsblog.net

www.johsblog.net

www.johsblog.net