読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

評定「4」以上なら月3万円の奨学金給付へ!でもその選定基準で大丈夫?

ニュース

大学生を対象にした返済の必要がない給付型の奨学金について、文部科学省などは生活保護世帯など経済的に厳しい家庭の子どもに対し、来年度から一定の成績の基準を満たすことなどを条件に毎月3万円を給付する方針を固めました。
政府は、経済的な理由で大学への進学を断念する人がいることなどから、返済の必要がない給付型奨学金を導入することを決めています。

 

給付型奨学金 来年度から毎月3万円給付の方針固める | NHKニュース

 

政府は来年度から高校時、一定の成績を満たすことを条件に月3万円の奨学金を給付することを決定致しました。

 その一定の成績の具体的な数値とは5段階評価で平均4以上だそうです。

 ですがこの条件、本当に適切なのでしょうか?

 

本当にこの条件でいいの?

f:id:ago10:20161022152634j:image

学校の成績を基準にするって正しいのでしょうかね。

成績なんてものは教師の裁量次第なところもありますよね。評価が厳しい先生、甘い先生、いると思います。

また、偏差値の高い高校での4と低い高校での4とでは価値も難易度も異なりますよね。

 低偏差値高の4と高偏差値高の4。果たして同価値なのでしょうか。大いに疑問が残ります。 

blog.goo.ne.jp

上の記事を読んでいただければ分かるように実は子供の学力ってのは親の収入と比例しているんですよね。

東大生の親の年収は平均1000万円以上なんてデータもあります。

勉強ができる、成績が良い子ってのは比較的家が裕福な子が多いということです。

逆に本来奨学金の援助を受けたい子って親が低所得なケースがほとんどですよね。

これは勉強に対してのやる気どうこうではなくて塾に通えるかとか家庭教師をつけられるかとかにも起因していると思うんですよね。

今時学校の勉強だけでついていくというのは意外と難しかったりします。

今の子は皆新しい単元に入ったかと思えば先に塾でやっていて学校の授業は復習代わり。なんてのがほとんどです。

皆さんの学生時代にも「こことっくに塾で習ったわ余裕ウェーイ」(ドヤァ)みたいな人いませんでしたか?笑

まぁ低所得層の子でも頭良い子はいるとか努力で補えとか言われたらそれまでなんですけどね(._.)w

 

やっぱりテストで選定するべきでは?

f:id:ago10:20161022152947j:image

やはり学校の成績で選定してしまうというのはなんだか不平等な気がしてなりません。

個人的にはセンター試験の得点を活用するとか全国模試を使うとか後は時間もコストもかかるが希望者を募って試験するとか。。

平等な条件のもとで選定していただきたいなと個人的には思いますね。

 

そもそも大学多すぎない?

f:id:ago10:20161022153026j:image

今や日本の大学の数は全部で800校近く。1960年の段階では245校でしたからここ5.60年で3倍以上の数になっています。

その多くは名前を書けば受かるなんて言われているいわゆる"Fラン"大学。

こんなFラン大学にも国から多大な助成金がでますからね。

一度大学の数を整理して無駄な助成金を国公立大学や難関私立大学なんかに回して少しでも学費を減らしたほうがいいのではないでしょうか。

まぁそう一筋縄ではいかないでしょうが

なんていたってFラン経営は儲かりますからねw

 皆さんはどう思いますか!?

 

 こんな記事もあるよ↓

www.johsblog.net

www.johsblog.net

www.johsblog.net

www.johsblog.net