読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元中日・横浜の種田仁、無免許&スピード違反で逮捕…過去にはギャンブル中毒で自己破産も

ニュース スポーツ 野球

岩手県警は21日、無免許でスピード違反をしたとして、道交法違反の

 

疑いで元プロ野球選手の会社員種田仁容疑者(45)を逮捕した。

 種田容疑者は勤めている内装業の営業でライトバンを運転していたが、免許停止期間中だった。県警の調べに「免許停止は明けていると思っていた」と話しているという。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00000056-sph-soci

f:id:ago10:20161122022514j:image

種田仁と言えば「ガニ股打法」で有名な人気選手でしたが…引退後はどうも様子がおかしいですね。。

種田仁とは

種田仁選手は現役生活18年間で1102安打を放ち唯一無二のガニ股打法で人気を博しオールスターにも出場したことのあるほどの人気選手でした。

引退後の2009年には「ホリプロ」に所属し、野球解説者やタレントとして活動した後、2010年は韓国プロ野球の三星ライオンズで打撃コーチを務め、同年11月には楽天ゴールデンイーグルスの二軍内野守備走塁コーチに就任するなど順調なセカンドキャリアを過ごしていました。

 

歯車を狂わせたギャンブル依存症

引退後はコーチも務めるなど一見順調かと思われましたが実は種田仁選手は大のギャンブル好きでありギャンブル依存症だったようです。

結果的にギャンブルで作った多額の借金により2015年に自己破産をしていたことを週刊新潮によりすっぱ抜かれました。

一時は年俸1億2500万もあり、生涯年俸も7億円ほどありながらもギャンブルの影響で自己破産とは、、、

さらには女癖もよろしくなかった模様。

「私は種田とは5年前から同居しています。するとある日、“実はある女性と入籍した”と言われ、びっくりしましてね。その人との間に子供がいて、“責任を取れ”と責められたというんです。でも、入籍しても種田は私と私の連れ子、種田と私の間の3人の子と暮らしていたので、彼と同居できないその女性は業を煮やして楽天に“種田は愛人とその子供たちと暮らしている”と電話し、彼は退団することになったんです。その女性とは今年頭に無事離婚が成立しました

http://www.dailyshincho.jp/article/2015/07030815/?all=1

たくさんの女性との種付により子沢山だったようですね。(種田だけに)

 

そして、今回の無免許&スピード違反による逮捕と……

一ベイスターズファンとして非常に悲しく残念なニュースでした。。

そしてニュースの記事にもある通り「住所不定」というのがまた気になるところではありますが、、

 清原の件といい、かつてのスター選手の落ちっぷりは見てて辛いものがありますね(._.)

なんとか立て直してほしいものですが。。

 

 なんとなく種田大激怒の動画でも貼ってこの記事を終えたいと思います。


種田大激怒

 

閲覧ありがとうございましたm(__)m