MIJINKO blog

大学生3人組による自由気ままなブログ

2017年1~7月に公開された映画 評価まとめ 後半!

Hi‼ What's up(^O^)/
サラダボウルだよ!!
みんな覚えてくれたかな・・(笑)
前回に続き2017年1~7月に公開された映画の紹介 後半だよ( *´艸`)
(評価は1~5でつけてます。)
 
「見た目は子供、頭脳は大人、その名は名探偵コナン」でおなじみの・・・

 

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) 3.5点

f:id:ago10:20170731224306j:image

コナン好きにはたまらない映画でしたな( *´艸`)
コナンの映画はなぜか毎回映画館で見てしまうんですよね~(笑)今回は平次と和葉の恋愛ストーリーのイメージが強かったな!最近「ちはやふる」とかカルタの映画が増えてきている気がするのは、気のせいだろうか(笑)いやーでもかっこよかったな。コナンの映画ってなんとなく話の終わり方とか始まり方見当つくけど、それでも見ちゃうんだよね~。なんか見ると落ち着くというかなんというか・・(笑)
コナン好きの人は見るべし!あとは~~この映画の主題歌である倉木麻衣さんの「渡月橋~君想ふ」って曲がマッチしてて最高でした( *´艸`)コナンの映画のいいとこは主題歌もしっかりしているところだよね!
ついつい長く書きすぎてしまいました。(笑) すみません(笑)
 
~あらすじ~
大阪のテレビ局・日売テレビで爆破事件が発生。その時皐月会が開催するかるたの大会「皐月杯」の会見収録中が行われており、大混乱に陥ってしまうテレビ局内。そして、会見の場にいた西の名探偵・服部平次と幼馴染の遠山和葉は、駆けつけた江戸川コナンに間一髪で助け出されます。
 
そんな騒動の中、平次の婚約者と名乗る女性・大岡紅葉が出現。そして、爆破事件の裏で殺人事件が起こっていたことが判明します。過去の「皐月杯」優勝者が殺された京都での殺人事件……。
大阪・京都で起きた2つの事件と、平次・紅葉の2人の運命に隠された真相が明らかになっていく。
 

 


 
そして次は~~~イケメンで演技が激しい藤原竜也さん主演の・・・

22年目の告白ー私が殺人犯ですー 5点

f:id:ago10:20170731224334j:image

久々に邦画で感動した。(笑) ネタバレしたくなるような映画だったな。ストーリーの作り方がうまいほんとに。ただ少し残酷なシーンが多かったな・・(笑)
この映画見る前に藤原竜也さんが出てる「リバース」ってドラマも見てたんだけど、藤原竜也さんほんと演技上手いわ、、(;´∀`)
藤原竜也さんが出てる映画でおすすめ一応紹介しときますね!
・デスノート
・僕だけがいない街(アニメもいいよ!)
・カイジ
・インシテミル
・MONSTERS
・バトル・ロワイアル(漫画もおすすめ!)
 
~あらすじ~
1995年に起こった5件の連続殺人事件。犯行の手口の異常性と猟奇性で世間の注目を集めることになる事件を担当したのは、牧村航でした。熱心な捜査の甲斐あって、犯人を後一歩のところまで落いつめるも、その狡猾さに打ち負かされることとなり、尊敬する上司を殺されてしまいます。そのまま事件は時効を迎えてしまいました。そして事件から22年後、突如当時の犯人が書いたという手記「私が殺人犯です。」が発行されるのです。かつてのあの事件の犯人を名乗る人物が発表した手記に世間やマスコミは食らいつきますが、それがまた新しい事件や騒動の引き金となるのです。 あんま詳しく書いちゃうともったいないので抽象的に書いときますね(;´∀`)

 

 

 

お次もイケメン俳優でおなじみ小栗旬さん主演の・・・・

 

ミュージアム 3点

f:id:ago10:20170731224348j:image 
ごめんなさい(T_T)この作品も2016年11月の作品です(笑)せっかく見たので2017年に入れてしまいました(;´∀`)
点数が少し低くなってしまったのは22年目の告白と比べると話の構成が少し劣っていたからです(上から目線になってしまってたらすみません( ;´Д`))けっこう黒いシーンが多かったのと小栗旬さんの演技がうまいからドキドキしながら見てしまいました。(笑)
グロイの嫌いな子は誰かと一緒に見たほうがいいかも・・(笑)
 
~あらすじ~
家庭を顧みずに仕事に没頭して妻・遥と息子・将太に家出された警察官・沢村久志。ある日、生きながら空腹の犬に喰い殺された女性の事件を担当することになる。カエルのマスクを被り、レインコートを着て雨の日に殺人を行い、雨雲を追って去る殺人鬼「カエル男」は、自身をアーティストと称して残忍な殺人を繰り返す。やがて、その被害者が全員「幼女樹脂詰め殺人事件」の裁判員制度による裁判員だったことが判明する。息子を連れて家出した沢村の妻もその1人であった。当初は、有罪判決を受けて自殺した被告・大橋茂の親族による復讐かと思われたが、実は殺人を芸術と呼ぶ「カエル男」こそが真犯人であり、自身の芸術をメディアが作った印象と僅かな物的証拠で無関係の人物の犯行だと決めつけた裁判員に激怒して報復していることに沢村だけが気づく。魔の手は沢村の周辺にまで及び、後輩の西野警部補が拉致されて沢村の目の前で屋上から突き落とされて殺害され、友人宅に身を寄せていた沢村の妻子も「カエル男」の手に落ちてしまう。警察組織を離れ、個人で必死に「カエル男」を追う沢村は、「カエル男」は雨の日でなければ行動できない理由があるのではないかと考え、「光線過敏症」かもしれないと仮説を立てる。専門家を訪ね歩き、資産家の両親を中学生の時に猟奇殺人犯に殺された被害者遺族と思われていた霧島早苗が、自らの手で両親をも「芸術」と呼ぶ殺人の犠牲にした犯人だと沢村は看破した。
カエル男は誰なのか、、、
 
 

 

 

 
さてさて邦画を紹介した次は洋画だ~~~( *´艸`) ☜洋画大好きです(笑)
ゴリラってかわいいよね~~( ̄▽ ̄)・・・そう

 

キングコング:髑髏島の巨神 3点

f:id:ago10:20170731224359j:image

 いや~~映像はすごいリアルできれいだよかったんだけどなんか思ってたのと違った(笑)
化け物VS化け物みたいな映画でした!スケールが大きすぎてすごい客観的に観てた(笑)
この作品は映画館で見ると迫力あっていいと思うけど家とかでDVDで見るのはあんまりお勧めできないかも(;´∀`)
ゴリラ好きな人にはお勧め!!(笑)
 
~あらすじ~
1944年、太平洋戦争中の南太平洋戦域での空戦中、とある島に墜落したアメリカ兵マーロウは、同じく墜落した日本兵イカリから逃れるため島の奥地に入り込み、追って来たイカリと戦う。止めを刺されそうになったマーロウだったが、突然そこに巨大な猿の生物が姿を現す。1973年、アメリカがベトナム戦争からの撤退を宣言した日、特務研究機関モナークの一員であるランダは、ランドサットが発見した未知の島・髑髏島への地質調査の件でウィリス上院議員を説き伏せる。ランダは護衛の部隊を派遣するように要請し、ベトナムから帰還予定だったパッカード大佐の部隊が同行することになる。また、元特殊空挺部隊員のコンラッドを島の案内役として雇い入れる。ランダたちの行動を知った戦場カメラマンのウィーバーも調査隊に加わり、一行は髑髏島に向けて出発する。髑髏島の周囲は暴風雨に覆われて船での接近は不可能な状態だったが、ランダたちはパッカード部隊のヘリコプター数機に乗り換え島へと向かう。暴風雨を突破して島に乗り込んだ調査隊は、地質調査の名目で眼下の地にサイズミック爆弾を次々と投下していく。しかし、その騒ぎを聞き付けたコングが姿を現し、怒り狂うコングによりヘリコプター部隊は全滅して調査隊は散り散りとなる。コンラッドやウィーバーたちは島を脱出するために船との合流地点である島北部に向かい、パッカードは部下を殺したコングを抹殺する武器を手に入れるため、救出も兼ねて部下のチャップマンが落ちた島西部に向かう。
しかしそこにはコングだけではない凶暴な敵が潜むのだった・・・人間は生きて帰ることができるのだろうか。
 
 
 

 

 

誰しも夢見る宇宙への旅・・・おいらも宇宙生きて~~~ってなるような映画・・・

 

パッセンジャー 4点

f:id:ago10:20170731224410j:image

ジェニファー・ローレンス(女性)とクリス・プラッド(男性)がきーたーー( *´艸`)
この二人好きなんだよね~
ジェニファー・ローレンスは「X-MEN」シリーズ映画がおすすめ!クリス・プラッドマジイケメンだよ~~~。この顔になりたい。
クリス・プラットが出てる映画でおすすめ書いとくね!
・ジュラシックワールド(2015年公開のほうね!)
・ガーディアンズオブギャラクシー
・her 世界で一つの彼女
 
おっと、話脱線しすぎた(笑) この映画は映像がすごい。未来で宇宙旅行できるようになったらこんな感じなのかなって思った。宇宙題材の映画ってなかなか面白く作るの難しそうってホントに思う。「ゼログラビィティ」とか「オデッセイ」、「アルマゲドン
」見て面白いんだけど全体的に評価するといまいちに感じちゃうんだよね・・なんでだろ(笑)
この映画も面白かったんだけど全体で評価するといまいちかなぁ・・
人間そっくりのロボットとのやり取りとか個人的に好きだった( ̄▽ ̄)
感動したいときとか心落ち着きたいときとかに見るといいかも!
 
~あらすじ~
120年をかけて宇宙移民を目的とした5000人乗の超大型宇宙船アヴァロン号の航行中に人工冬眠ポッドの故障によりジム(クリス・プラット)だけが目覚めてしまった。再び冬眠状態になる事も不可能であり、アヴァロン号が目的の惑星に到着するまであと約90年かかり、宇宙船の中で孤独に寿命を迎えるのは確実であった。地球へ助けを求めるメッセージを送るが返信までは約55年を要し、乗組員ではない植民者のジムは宇宙船のコントロールにアクセスする事も出来ず、そのアクセス権を持つ乗組員達が冬眠している部屋は頑丈なハッチに守られており起こす事も不可能で絶望的な状況に追い込まれる。それから1年が経過して、ジムは宇宙船の中で自らでこじ開けたスイートルームを独占して船内のエンタテイメントシステムで時間を潰す自堕落な生活を続けていた。虚しさを覚えつつも唯一の話し相手のバーテンダーアンドロイドのアーサー(マイケル・シーン)と日々会話を続ける。そんな中、宇宙船では作業ロボットなどの故障が度々発生し、誰も入れないコントロールルームではエラーメッセージが次々と表示し続けていた。ある時、ジムはエアロックから宇宙服を着て船外活動が可能な事に気づき、宇宙遊泳で初めて見る生の宇宙空間に感動する。しかし、孤独感は日に日に増していき、宇宙服を着ないまま外扉を開くスイッチを押そうとするが、寸前で我に返り自殺を思いとどまる。そこで生きる希望となる人を見つけるが、、、、
 
 

 

 

・・・次の映画は一番微妙だったかもしれない(笑) 

アサシンクリード 2点

f:id:ago10:20170731224418j:image

おう・・2点が出てしまった・・・
なんか話が難しかった(笑)戦闘シーンとか面白かったんだけど一人一人の感情とか考え方を読み取りづらかった気がする。(あくまで個人の感想です)
なんかゲームソフトを原案としたSF映画らしい!ゲーム知らない人は微妙って感じるかも(;´∀`)
 
~あらすじ~
人公・カラムは幼少時に、アサシンの装束をまとった父親に母親を殺されるという悲惨な経験をし、その十数年後に殺人を犯し刑務所に収監、死刑が執行される。死んだはずのカラムが目を覚ましたのは、複合企業・アブスターゴ社がスペインで運営する矯正施設の医務室だった。ソフィア・リッキン博士と名乗る女性は、人の暴力性を無くすことで平和な世の中を作るため「エデンの果実」が必要で、その入手にはカラムの力が必要だという。カラムは「アニムス」と呼ばれる、遺伝子記憶の再現装置に接続され、15世紀・ルネッサンス期のスペインを生きるアサシン・アギラールの半生を追体験することになる。アニムスを通じてアギラールの記憶を見ていく中で、アニムスによるアギラールの記憶の流入に悩まされつつも、アブスターゴ社を運営し、アサシン教団と対立するテンプル騎士団の真の目的、エデンの果実がもつ本当の力、父はなぜ母を殺害したのかといった謎が紐解かれていく…
 
 
 

 

 


僕の性格はブログでは優しい性格だしてるけどほんとは違う性格もあるんだぜ( *´艸`)
二重人格って怖いよねー(笑)それが23人格もあったらどうする?・・・ 

スプリット 3点

f:id:ago10:20170731224514j:image

うーーーーん。この映画に関しては期待しすぎてしまった感じがある。(笑)
全米2週連続NO.1ヒットって書いてあるんだもん!!期待するでしょ!!(笑)
ジェームズ・マカヴォイの演技はうまかったな( *´艸`)
子供の演技してるときとかすごいなってなった。
ただネタバレになるからあんま詳しくは言えないけど怖さが物足りなかったなぁ~あとそれはないやろってシーンが・・(ピストルの弾がはじき返されるてきな・・(笑))
 
ジェームズ・マカヴォイ好きなので出てた映画で面白かったのをまとめときます!

f:id:ago10:20170731224521j:image

かっけえ(笑)
・X-MEN アポカリプス
・X-MEN フューチャー&パスト
・X-MEN ファースト・ジェネレーション
・ウォンテッド(マジかっこいいから見るべし)
・ナルニア国物語 第一章
・ヴィクター・フランケンシュタイン
・フィルス
 
~あらすじ~
3人の女子高生ケイシー、クレア、マルシアは、クレアの誕生日パーティーの帰り道、見知らぬ男に拉致され、密室に監禁されてしまう。
そこには神経質な雰囲気を漂わせた1人の男がいた。ケイシーたちは男が部屋から立ち去った後、脱出する方法を必死に考える。
すると、ドアの外から男女の会話する声が聞こえてきた。ケイシーたちは助けを求めて声を上げるが、そこに現れたのは、女性の服に身を包み、女性のような口調で話す先ほどの男だった。
その男ケヴィンは何と23もの人格を持つ多重人格者で、9歳の少年やエレガントな女性など、人格が次々と激しく入れ替わっていく。そして、ケヴィンに24番目の人格が現れた時、ケイシーたちは絶望の淵に追い詰められるのだった。
 
 
 
さていろいろ紹介してきましたが2017年1~7月はこんな感じかな?
これから見る映画は追加版として書いていくね!
ほかにも今まで見た映画でおすすめの映画とか書いていけたらいいな( *´艸`)
皆さんのおすすめの映画とかも教えてくださいね!コメントで!
ではSee YOU