MIJINKO blog

大学生3人組による自由気ままなブログ

原付で横浜から名古屋まで旅してみた〜原付長距離走行の旅〜

※この記事は前ブログの記事のリメイク版です


皆さんこんにちはこんばんはMIJINKOblogのjohです。

〜準備編〜

さて、先日私は友人2人と3人で原付で名古屋へ行ってまいりました。


え?なぜそんな馬鹿なことをしてるのか。車やら新幹線やら中型のバイクで行けばいいのに!って?

その答えは今しかできないことだからです。

私は現在大学3回生でかれこれ14年ほど続いてきた学生という身分ももう残り1年半ほどしか残されていません。
きっと社会人になると時間がなくてできなくなることもたくさんあるでしょう。
ということで残りの学生生活、今しかできないことを全力でやろうという思いに至りその第一弾としてこの原付旅を企画しました。。

原付の旅を計画したのはいいものの私普段は
このような400ccの単車を所有して乗り回しているので原付は持っていません(笑)

原付がなければお話にならないので
レンタルバイク屋さんでYAMAHAのJOGを借りてきました。

私はバイクデビューがいきなり400ccの単車だったので実はほぼスクーターというものに乗ったことがなく、レンタルバイク屋さんからの帰り道はうおおーーギア操作がねえ、楽チンだ!楽チンすぎて逆にこええーーー!!!
って感じで感動と不安が入り混じったよく分からない感情でした(笑)
集合時間まではまだ時間があったので腹ごしらえに1人寿司。

皆さんは回転寿司1人でいけますか!?笑

〜往路編〜

そんなこんなで集合時間の時間。出発は13日に日付が変わったばかりの深夜12時ごろ。
いつ死ぬか分からないので出発時点で一枚パシャリ!笑

いざ出発!!

深夜は交通量が少ない代わりにバカでかいトラックが多くなるので注意しながら走行。

そして快調なペースで進み開始2時間が経過。
特に異常もなく順調に進んでいました。

しかし、、、、アクシデントは突然起きました。

友人のバイクが突然のエンジン停止(O_O)

時刻は深夜2時すぎ。場所は神奈川県の山北町付近。
何もない山奥での停止に一同呆然。
原因を調べると、どうやらバッテリー切れの模様。(名古屋いくんだから最低限の整備くらいしてこいよって話です笑)

これからどうするのかしばらく話し合ったところ、どうやら小田原のほうにドンキホーテがありそこにバッテリーが売っているとのことなので停止した原付を牽引して1時間かけて小田原へ向かうことに。

なんとか小田原へ到着し、安堵と希望に満ちていた一同だがここでも想定外の事態が、、、

ドンキあいてねえええ!!!!

横浜市民の自分達にとってはドンキホーテは24時間営業が当たり前であったため営業時間もロクに調べず向かったわけですが、小田原のドンキホーテはなんと深夜2時閉店、、、
田舎の方のドンキホーテは24時間営業とは限らないのですね。。。

閉められているシャッターを見て再びの絶望。

再び話し合い、近くにバイク屋があるとのことなので営業時間になるまで近くの漫画喫茶で休むことに。

マッサージで身体を癒しながら一旦睡眠

あっという間に時間は過ぎ午前8時、起床。
吉野家で朝飯を食べ早速バイク屋へ向かうことに。

バッテリーとプラグを交換し、いざ再開!
本来は13日の午前中には到着する予定でしたが、アクシデントにより大幅に到着予定時間が遅れることに(O_O)
バイクも元気になったところで今度こそ順調に進むぞー!!と思っていましたがトラブルはまだまだ続きました。

さて、バイクも修理し、いざ再出発しようとしたものの上空を見るとあいにくの雨模様。それもかなり強め。🌂🌂

雨も強いしバイクも不安だし引き返したいと言い出す友人一名。
もう1人の友人も行きたいのと帰りたいのが半々な感じ。←この旅の元々の言い出しっぺはこいつ(´-`).。oO(
しかし、私は一度やると決めたことは最後までやらないと気が済まないタチなので1人でも続行すると主張し、しぶしぶ2人も付いてくることに。
やらない後悔よりやる後悔です!

やると決めたからには楽しんでいくぜ!!!
ということで眠気予防も兼ねてヘルメットの中で熱唱しながら運転🏍
そんなんこんなで小田原を出て1時間ほどで芦ノ湖へ到着。

天気が悪くて微妙ですね、、、
とりあえずここで一旦休憩することに。
トイレも済ませバイクも休ませたところでそろそろ行くかと思った矢先

再び事件は起きました。。。

か、鍵がメットインの中にいいいいいいいああああああ

 


(↑ちなみに左ミラー付近のガムテープはぶっ壊したわけではなく、スマホを取り付けるのが中々上手くできなかったための強引な措置です笑)

もうね、全身に鳥肌。
絶望で半パニック状態。。。
普段原付に乗らない故の原付童○さがここで露呈してしまいました。
今考えてもなんであんなことしたのかよくわかりません(笑)
ほんと、無意識でやっちゃうんですよね、あーいうのって
「誰もが通る道」と謎の励ましをする友人の言葉を聞きながら正気を保ちつつ
もうやっちゃったものはしょーがないと、
いつまでも絶望に打ちひしがれてるわけにもいかないので急いでこの場合の対処法を検索。

どうやらJAFを呼べばいい模様。
(それにしてもネットは便利ですね。ネットがなければどうしていいか分からず半ベソかくところでした。)

1時間ほど待ちついにJAF様が到着。
颯爽と現れたJAFのおっちゃんは私の目には神に見えていました。
神様、仏様、JAFのおっちゃん様って感じでしたね、ほんとに。
作業自体はものの5分ほどで終わり、精算。
く、、、12,000円、、、、
ビンボー学生には痛すぎる。。。

まぁ駄々をこねても仕方ないので渋々お会計。
これほどの無駄な出費を私は見たことがありませんでした。
バイト12時間分がこんなにもあっけなく吹き飛ぶものかとちょっぴり切なくもなりながら再び動き出すことに。

その後は順調にバイクを労わりながら休憩をこまめにはさみつつ
その後は特に問題もなく警察に怯えながら


ついに出発から22時間後の午後22時名古屋のホテルへ到着。

静岡ってあんなにデカいんですね。
途中からは距離感覚もおかしくなり、名古屋まで後100キロの看板を見たら、
お、もう後ちょっとじゃん!近い近い!と思うほどでした。

とりあえず、飯だ飯だー!

と思ったものの、もう時刻はすでに22時を回っておりまともな飯屋は軒並み営業時間終了。

居酒屋かラーメン屋かコンビニくらいしか選択肢はなく、渋々コンビニのお弁当で我慢することに。

漫喫での2時間程度の睡眠しかとっていなかったため、飯を食べながら寝落ちしかけるほど疲労困憊でした。

明日思いっきり観光するぞー!!!
ってことでその日はおやすみなさい。

片道の走行距離410キロでした。

 

〜目的地、名古屋編〜

ほぼ丸一日かけてやっとの思いで辿り着いた名古屋。

翌日は午前9時に起床

あまりの疲労に一瞬で寝付いてしまい、あっという間に朝を迎えました🙁

10時にホテルをチェックアウトし、名古屋の名物を食べにいくことに。

まずは名古屋といえば味噌カツ!
名古屋の味噌カツといえば矢場とん!

こちらの味噌ダレは食べる直前にテーブルでかけてくれます。これは衣がしなしなにならないようにしてくれてるのかな!?
開店時間に合わせて行ったのですが、それでも列ができすぐに満席になってしまうほどの人気っぷりでした。
味噌ダレは思ったよりあっさりしていてこれがまた美味い!期待通りのお味でした。大満足!
帰り際に矢場とんのマスコット?とパシャリ

腹ごしらえも済んで次に向かうのは名古屋城

こちらも趣を感じられて大満足。
(ちなみに赤服が自分です)
1枚目はアソコをおさえているわけではありませんよ笑
3枚目はちょっとホモホモしいですね。お見苦しいところすみません汗

もう1つ名古屋の観光スポットといえば思いつくのはナナちゃん人形!
身長は6m10cmの巨大人形です。さすがに地元民は見慣れてる為総スルーで写真をとるような人は私達だけしかいませんでした(笑)
どうやら季節によって服装も変わるみたいですので何度行っても新鮮で面白いでしょうね。

ところで皆さんこのスカートの中どうなってるか気になりませんか?笑

スカートの中の盗撮なんて普段絶対できないことなので今回はやってみちゃいました笑
ナナちゃんはノーパンでした。少々えっちな女の子みたいです。
スカートの盗撮なんて最初で最後でしょうね笑

その後は旅の記念に名古屋駅をバックに写真撮影タイム!


そんなこんなであっという間に帰る時間に。
なんと名古屋観光時間わずかに5時間!!
当初の予定では13日の午前中には到着して丸一日分ほどは観光にあてられる計算でしたが、再三にわたるトラブル続きによりわずか5時間しか滞在できませんでした泣

まぁそれでも最低限の観光はできたかな!?と思うのでまぁ良しとしましょう。

帰り際にひつまぶしをテイクアウト。
1つ3000円ほどで貧乏学生には厳しかったので1つを3人で分け合うことに。。。笑
(ひつまぶしの写真撮り忘れましたorz)

 

〜復路編〜

あっという間に時間は過ぎてしまい14日午後14時半頃名古屋を出発。再び10時間以上にわたる長旅がはじまってしまいました笑


帰りはとくにトラブルもなく、帰り道のさわやかで夕食をとることに。
静岡出身の友人はさわやかをゴリ押ししてくるのでどんなものかと気になってたんですよね〜。

うむ。肉が赤みがかってて確かに他の店のハンバーグとは一味違う。
こちらも大満足のお味でした。ごちそうさま😌

そしてついに出発から10時間後の深夜2時半。横浜に到着。。。

最後に


いやあ長かった、、、、
もう首も痛いし背中も痛いしなによりお尻が痛い。。汗
なにより横浜に着いた時の安心感はとてつもなかったです笑

でも普段車やバイクでは感じられることのできないことをたくさん感じることができました😌

なにより日本は広かった!!
最終的には765キロでした笑

<経費>
バイクレンタル代 10000円
ガソリン代 1200円
ホテル代 3500円
その他食品観光費 4000円
JAF代 12000円
計30700円
やはり交通費の面では破格の安さですね。今回借りたJOGはすこぶる燃費がよく、給油回数も少なかったです!
原付をすでに持っている方は1万円ほどで名古屋を観光してこれるので、お金のない方はぜひやってみてはいかがでしょうか笑


以上、今回の旅のご報告はこれで終わりにします。閲覧ありがとうございました!


今年の夏(2017年9月)には三週間東南アジアに行くのでどんな経験ができるのか今から楽しみですね!!
記事にもすると思うので乞うご期待!