MIJINKO blog

大学生3人組による自由気ままなブログ

日本に生まれる確率が凄すぎた!日本が嫌になったら発展途上国へ旅に出よう

皆さんこんにちはMIJINKOblogのjohです。

f:id:ago10:20171014030528j:image

突然ですが皆さんは日本が好きですか!?笑

 先日このような記事を見かけました。

biz-journal.jp

「幸福度ランキング」なるもので日本は先進国の中で最下位のようですorz

この記事を見てる皆さんの中にも今の日本にはうんざりだ!来世は日本じゃない国で生まれたい!なんてお思いの方もいるかもしれません。

しかしそんなことをお考えの皆さん、ちょっと待ってください!そして冷静に考えてみましょう。

実は現代の日本に生まれることかできたということは紛れもなく幸運なことなのです。

その今の日本に生きていることがどれほど奇跡的で恵まれていることなのか。

少し確率の面からお話していきたいとおもいます。

 

日本に生まれる確率は僅か1.6%!

f:id:ago10:20171016150556j:image

仮に出身国をソシャゲのようなガチャで決める「生まれガチャ」なるものがあるとしましょう。

さて、日本を再び引くことができる確率は一体何%でしょうか。

その答えは単純計算でなんと僅か1.6%!

 (現在世界の人口が約74億人。日本の人口は1億2000万人)

現在日本の人口が1億2000万人なので日本人の中で来世また日本に生まれたいと思ってもたったの190万人しか再び日本に生を宿すことができません。

190万人というと大体北海道札幌市の人口と同じくらいですから簡単に言えば札幌市民以外全員消えます。

ちなみに中国とインド合わせて約27億人いますのであなたが「生まれガチャ」を引いた時、約36%の確率で中国人かインド人に生まれ変わります。

仮に日本の国民全員が「生まれガチャ」を引いた場合4300万人は中国人かインド人として生まれ変わることになります。

更にこれらに加えてアフリカ地域(総人口12億人)を加えて計算すると驚くことに半分以上の確率で中国インドアフリカに産まれる計算になります。

↓下に「生まれガチャ」を引けるサイトを貼っときますのでよければ試してみてください(笑)

www.nap.st

 ※めちゃくちゃ単純計算なので出生率等は考慮しませんw

 

 先進国に生まれることのできる確率は!?

f:id:ago10:20171016150506j:image

 一般に先進国と呼ばれる国の総人口はおおよそ12億人ほど。

世界人口で見るとその割合は僅か16%程なのです。

あなたが「生まれガチャ」を引いた時、84%の確率で後進国に生まれます。

どうですか?結構すごくないですかこの数字。

先進国に生まれるだけでも倍率6倍ですよ6倍!

倍率6倍というと早稲田慶応の一般入試の倍率くらいでしょうか?(笑)

あなたが今何不自由なく便利に生活できている社会は当然のように思えて実はかなり恵まれていて世の中の大多数の人間はその便利さを感じることのできない発展途上国で暮らしているのです(O_O)

 

 世界人口の3分の1は紛争地域に住んでいる!?

f:id:ago10:20171016185316j:image

matome.naver.jp

世界では武力紛争があちこちでおきている。イラクでは国の内部で混乱がおきているし、 イスラエルとパレスチナの紛争は解決のめどが立っていない。
2005年のデータによると、27カ国で32の武力紛争がおこっている。 その地域に住む人の合計は、23億3000万人。じつに世界人口の3人に1人は、 戦禍に巻きこまれている計算になる。どんな戦争であろうと、 いちばん被害を受けるのは、そこにくらす人びとだ

出典:http://giving-hands.jp/worldfact7.html

 データとしては少し古いですが2005年の時点では紛争地域に暮らす人々がなんと23億人も存在していたようです。。

 ちなみに世界の飢餓人口は8億人もいるみたいです。

飢餓と食料の安全保障
世界の飢餓人口:8億1500万人(以下は地域別の内訳)
  ・アジア:5億2000万人

  ・アフリカ:2億4300万人

  ・ラテンアメリカとカリブ海諸国:4200万人

世界の飢餓人口の割合:11%
  ・アジア:11.7%

  ・アフリカ:20%(東アフリカは33.9%)

  ・ラテンアメリカとカリブ海諸国:6.6%

 紛争と気候変動で飢餓人口が再び増加、8億1500万人に | 国連WFP

 ショッキングな数字ですね…

 

日本が嫌になったら発展途上国に旅に出てみよう!

f:id:ago10:20171016162233j:image

 今現在日本に対して何かしら嫌気がさしているなんて方は思い切って発展途上国を旅してみてはいかがでしょうか。

きっと普段感じることのない日本という国の有り難みを感じることができると思いますよ。

かく言う私も普段日本に生まれたことがどれほど恵まれていることなのか意識したことはあまりなかったのですが、先日、東南アジアバックパッカーで1ヶ月ほど発展途上国に滞在していた際に痛いほど日本の素晴らしさを感じとることができました。

 

治安、医療、インフラ、寿命、GDP等々…

どれをとっても素晴らしい国は世界的に見ても数えるほどしかありません。

 

私が経験してきた中で言えば

例えばカンボジアの道路。

f:id:ago10:20171016163534j:image

水捌けが異常に悪く、ものの数分スコールが降っただけで道路が大変なことになります。

更に舗装されておらずデコボコになっている道もかなり多いです。

 

更にはトイレ。

東南アジアの街中のトイレは基本的に汚いですw

紙も流せませんし、そもそも紙を置いてないところも多いです。

f:id:ago10:20171016164125p:image

↑食事中の方もいるかもしれないのでモザイク処理しておきます笑

 

治安で言えば東南アジアはそこまで悪いわけではありませんでしたが、やはりぼったくりやちょろまかしは多いです。

私はラオスの通過両替所で一万円分両替しようとしたところ7000円分のお金しか渡されず3000円近くちょろまかされそうになりました。 

また、小さい子の物売りや赤ん坊を連れた母親の物乞いなども多くとても胸が痛みました。

 更にはタクシーがちょっと寝た隙に逆方向へ暴走しだすなんてこともありました。

 

日本に住んでいると中々意識することはないですが、

完璧なインフラで不便さを感じることがないことも

命を脅かされるようなことに遭遇する可能性が極めて低いことも

電車やバスが時間をしっかり守ることも

食いっぱぐれることがないことも

健康保険制度が整っていることも

店員の接客が良いことも

しっかりと教育を受けれることも

落とし物が高確率で戻ってくることも

夜に女性1人で出歩けることも

衛生面がしっかりしてることも

街が清潔なことも

水道の水が飲めることも

言論の自由が保証されていることも

 

どれも世界的に見たら当たり前のようで決して当たり前ではありません。

今朝もソマリアでの爆発テロの報道がありましたしね…

f:id:ago10:20171016190103p:image

 

それがいかに素晴らしく幸せであることか、一旦外に出てみることで改めて感じとることができると思います。

(本当は危険地域に行くのが1番ダイレクトに感じられるのでしょうけど危険すぎるのでやめましょう笑)

 f:id:ago10:20171016185711j:image

そして、できることなら貧しいながらも明るく元気に暮らしている現地の方々と交流することで自分自身の生きる活力も湧いてくるかもしれませんよ!

 

おわりに

 いかがでしたでしょうか。

日本に生まれる確率は1.6%だという話をしましたが時代も考慮したら、現在の日本に生まれる確率はそれはもうとてつもない奇跡的な数字になりますよね。

もし輪廻転生説が本当だとしたら今日本に住んでいる大多数の方が来世日本で生まれることはできないでしょう。

半数以上が中国インドアフリカに生まれます。

そして何かの宗教の考え方のように今世で徳を積めば来世がよくなるという考え方が仮に本当だと考えた場合、今あなたが日本に生まれ生活しているのは前世でよほど良い行いをしていたからなのでしょう。

今の皆さんはあらゆる可能性をくぐり抜けて奇跡的な確率で今の日本に生きています。

いわば今世は神から与えられたボーナスステージと考えることもできるでしょう。

そんなボーナスステージを楽しまないなんて勿体ないですし、ましてや自ら命を絶つなんてありえません。

確かに現在の日本にも課題はたくさんありますが、なにもかも完璧な国なんておそらくありません。

日本で生活していることがどれほど恵まれているのか、頭の片隅にでも意識しながら生活してみるとほんの少し人生が楽しくなるかもしれませんよ。

 

そして私自身、日本のいいところをあって当たり前とは思わないようにしたいと思いました。
便利で有難いってみんながもうちょっと感謝の心を持てば、サービス業の人達も少しは働きやすくなるのになと密かに思いましたとさ…

 

閲覧ありがとうございましたm(__)m