MIJINKO blog

大学生3人組による自由気ままなブログ

晴れ男(女)・雨男(女)って本当にある!?その考え方どうなのよ!?

皆さんこんばんはMIJINKOblogのjohです。

f:id:ago10:20171017130310j:image

突然ですが皆さんは晴れ男(女)・雨男(女)という迷信を信じているでしょうか。

人それぞれ思うところはあるでしょうけど当の私は全く信じていません。

むしろこの考え方が嫌いです(笑)

それどころかもはや世の中で1番低俗なオカルトではないのかとさえ思っています。

 

というわけで今回はなぜ私が晴れ男(女)・雨男(女)という考え方が好きではないのかゆるく語っていきたいと思いますw

 

そもそもただの考え方の違い説

f:id:ago10:20171017140621j:image

そもそも晴れ男(女)・雨男(女)というのはその人がポジティブかネガティブかに依存するところもあると思うんですよね。

例えば、

◎ある行事の日、朝から天気は雨模様。しかし途中から雨が止み晴れ間がのぞく。

(自称)雨女:

→こんな行事の日に朝から雨だなんてやっぱり私雨女だわ。しょんぼり

(自称)晴れ女:

→朝から雨だったけど途中から晴れるなんてわたしのおかげ!?やっぱり私って晴れ女ね!

 

どうですか。どちらも同じ状況ですがどちらにフォーカスするかによって感じ方は変わってきますよね。

 つまりはそういうことです。

 

マーフィーの法則説

f:id:ago10:20171019172431j:image

 マーフィーの法則とは?

マーフィーの法則(マーフィーのほうそく、Murphy's law)とは、「失敗する余地があるなら、失敗する」「落としたトーストがバターを塗った面を下にして着地する確率は、カーペットの値段に比例する」をはじめとする、先達の経験から生じた数々のユーモラスでしかも哀愁に富む経験則をまとめたものである。多くは都市伝説の類で笑えるが、中には重要な教訓を含むものがある。

例えばこういうやつですね↓

ヤマは外れ、勉強しなかったところに限って出題される。

択一問題は最後に残った2つの候補のうち、選択しなかったほうが正解である。

ある学者はこの「マーフィーの法則」についてこのように話しています

マーフィーの法則に共感する人は、その出来事の印象を引きずっているのが原因だ

誰もが経験し得る事というわけです。

つまり、自分のことを雨男だとか雨女だとか言う人は大事な日に何回か雨が降ってしまったことでいつもここぞと言う時には雨が降っている!という印象になってしまうわけですね。

 スポーツなんか見ててもよく言う人いますよね!

例えば野球でいえば

「俺が見だした途端打たれる」だとか

「俺が見に行くと負ける」だとかねw

 

 天気は(基本)三種類

そもそも天気は基本的には晴れか曇りか雨の三択しかありません。

こちらの表をみても分かるように

f:id:ago10:20171019172850j:image

1番人口の多い東京を見ても年間に115日も雨が降っています。

大事なイベントの日には皆平等に約30%の確率で雨が降るのです。

30%って結構高いですよね。

パワプロ君で考えると30%というと結構な頻度で怪我しますね。

 都道府県別 降水日数(年間)ランキング: 教えて!全国ランキング 2017 〜都道府県ランキング 日本の統計〜

 

自分という存在が天気に影響を与えるという考えがおこがましすぎる

f:id:ago10:20171019174736j:image

晴れ男(女)や雨男(女)を自称する人はさも自分の行動に天気が操られているかのように話しますがそうではありません。

天気に合わせて自分が行動してしまっているだけなのです。

天気が悪い日にお出かけを選んでしまっているのです。

つまり、雨男(女)の正体とは、自分がいる場所の天気を変えるのではなく、強いて言うなら雨が降る日にお出かけを選んでしまうというその運の悪さのことを言うのではないでしょうか。

晴れ男(女)はその逆ですね。

ですので安心してください。

あなた自身は天気になんの影響も与えていません。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

ここまで長々と晴れ男(女)・雨男(女)という考え方について書いてきましたが、その中でも私が1番気にくわないのは

「おまえが来ると雨が降る」

とかいう奴!

やりたい事があった時にたまたま雨が降ったからってそれを八つ当たりで誰かのせいにしてとりあえずの溜飲を下げようというレベルの低い考え方が気にくわないです(笑)

誰かのせいで雨なんか降らないですよ!!

実際偶然の範疇でしかありません。

 

私の経験則で言えば、じゃんけんなんかもあるコミュニティではめちゃくちゃ強くてじゃんけん強い奴という印象を持たれていても、また別のコミュニティではじゃんけんで何連敗もしてじゃんけん弱い奴という印象を持たれたなんてこともありましたしね(笑)

 

人それぞれ考えもありますから晴れ男(男)・雨男(女)が本当にあると考えるのは勝手ですが、それを周りに「雨が降ってるー。俺のせいだ」とか言うのはちょっとウザいのでやめておきましょう(笑)

あ、冗談めかして言う人は全然いいんですけどね!

 

結局晴れ男(女)・雨男(女)の本質とは天候を操っているのではなく、その天気の日を選んでしまうかどうかの運がいい人!悪い人!という違いなのでは?という私の持論でした!

 

閲覧ありがとうございましたm(._.)m